旅行

天草・松島温泉ホテル龍宮をおすすめする理由

熊本県の天草に旅行へ行ってみようと考えている方、松島にあるホテル龍宮に宿泊してみてはいかがでしょうか。

眺めの良いオーシャンビューの部屋を探している方や天草名物を食べたいと考えている方はおすすめのホテルになります。

ホテル龍宮にはさらさ館と本館があり、今回はさらさ館に宿泊しました。

おすすめの理由

  • 眺望が良い
  • 天草の海の幸・山の幸を食することができる

眺望が良い

ホテル龍宮といえば展望風呂から見る景色。海沿いにホテル龍宮があり、天草の海が一望することができます。

天候が良い時の景色は夕方になると茜色の空に染まり、太陽がゆっくりと沈んでいく様子を見ることができます。その景色を見ながらゆったりと温泉に浸かることができます。

部屋からも景色が見えるので、椅子に座って海や空を眺めると時間がゆっくりと流れていくような感じがします。

心地よく癒されながらホテル生活を過ごすことができます。

私の場合、本当であれば綺麗な夕焼けを見れるはずでしたが、台風直撃の日に宿泊したため、綺麗な景色は見れませんでした。本当であればもっと良い景色を見ることが出来ます。

それでも天草一帯の島々を見ることが出来ました。

次の日は晴れ晴れとしていたので、敷地内に出て散歩をしました。

ホテル龍宮の敷地内からの風景

天草の海の幸を食することができる

天草といえば海の幸。

天草は魚介類が美味しく、とれたての海産物をホテルで頂くことが出来ます。

コースによって内容は違いますが、車海老やアワビなどの高級な海の幸を頂くことができます。

また天草で有名な地鶏が「天草大王」。今回の宿泊では頂いていませんが、天草大王を頂けるコースもあります。

天草大王は歯応えがあり、甘みがあります。熊本県内のみで飼育生産されている地鶏です。

夕食は宿泊プランを選ぶときに好みのコースを選ぶことができます。

客室

客室は「さらさ館」「本館」の2つがあります。龍宮で人気のお部屋は「さらさ館」になります。

さらさ館

和洋室、和室の2種類があります。海を眺めながら入浴できる半露天風呂があるのが特徴です。

和洋室は6畳の和室とツインベッド。和室は12畳の和室があります。

さらさ館の夕食は部屋食で頂くことができます。朝食は大広間で頂くことになります。

さらさ館に宿泊した感想としては家族4人で宿泊し、2人2人で部屋を分けて宿泊しましたが、2人では部屋が広い印象でした。

椅子に座って外を眺めるのが良く、展望風呂ももちろん良かったですが、部屋の半露天風呂でゆっくりと自分の時間を過ごしながら温泉に浸かれるのがとても良かったです。

自分お部屋に温泉があるのはとても良いですね。

夕食時は一部屋に集まり、4人で食事を頂きました。おかみさんが食べ終わった後のお皿を引いてくれるので、溢れることはありませんでした。4人でも十分に食事をすることができます。

また部屋食なので周りを気にせず、ワイワイしながら食事をすることができました。

本館

和洋室、ツインルーム、ダブルルーム、バリアフリー室があります。

ツインとダブルルーム、バリアフリー室からは海を望むことができませんが30平米の広さがある部屋になっています。

本館は多種多様の部屋があるので、好みのあった部屋を予約すると良いと思います。

食事紹介

食事はコースによって違いますが、夏のアワビ付きのコース料理を選択しました。

お品書き

前菜は魚介とサラダの寄せサラダ仕立てから始まりました。

旬の地魚

その時に人生初のアワビを頂きました。柔らかくて噛むとジュワーと旨味を感じました。(アワビの写真を撮り忘れるぐらい、がっついていました・・・。)

それよりも驚いたのが車海老の踊り食いです。おかみさんが車海老の頭を折って食べ方を教えてくれました。

味は甘味があって美味しかったのですが食べ方に驚いてしまい、食べ始めるまでに時間がかかりました。

タコの柔らか煮はまさかの丸ごと1匹(2人で1匹)お皿の乗って登場。優しい醤油の味で柔らかく煮込んであったので食べやすくなっていました。

温泉

温泉は露天・展望風呂と貸切露天風呂が5つあります。ホテル龍宮の泉質はナトリウム塩化物泉であり、別名「美人の湯」といわれています。

露天・展望風呂

ホテル龍宮の中で一番良い景色を望むことができます。

入浴時間は6:00〜24:00

朝風呂も入れるので早朝に入ってもいいですし、チェックアウト前に浸かることもできます。

貸切露天風呂

貸切露天風呂は有料になります。60分:2,000円 、90分:3,000円ですが、宿泊客は半額で入浴することができます。

入浴時間は11:00~23:00

5つ種類があるので好みの貸切風呂に入ってみてはいかがでしょうか。

館内施設

足湯BARや岩盤浴、バリエステ、売店があります。

足湯BAR

足湯に浸かりながらアルコールを頂くことができます。焼酎やワイン、カクテル、ノンアルコールカクテル、おつまみが用意されています。

夜は足湯がライトアップされるので綺麗ですよ。

営業時間は20:00〜23:30 ラストオーダーは23時までになっています。

場所は別棟の海ほたる内ですが近いので歩いていけます。

岩盤浴

別棟の海ほたる内にあり、有料施設になります。

平日:1,200円、土日祝日:1,500円で宿泊客は、半額で利用することができます。

まとめ

天草・松島温泉のホテル龍宮は露天風呂からの景色が眺めがとても良く、食事は美味しい天草の特産品を頂くことが出来ます。

さらさ館に宿泊すると部屋に半露天風呂があり、半露天風呂からも海を眺めることが出来ます。

ぜひ天草に来た際はホテル龍宮へ宿泊してみてはいかがでしょうか。

ホテル龍宮公式ホームページhttps://www.ryugu.net