みーさんBlog
子育て奮闘記ブログ
ベビー

夏生まれベビーが4ヶ月に購入したベビーグッズ〜肌寒くなったのであったかグッズを購入〜

6月生まれのベビーが4ヶ月をすぎると秋になり肌寒くなってきます。

寒さをしのぐためのあったかグッズを追加して購入しました。(一部頂いたものも含みます)

身体を冷やさないための衣類や就寝時のグッズを紹介したいと思います。

購入したグッズ

  • スリーパー
  • 防水シート
  • レッグウォーマー
  • 靴下
  • ベスト

スリーパー

赤ちゃんがパジャマの上に着る寝具がスリーパーです。寝具ですが肌寒い時には家の中で普段使いとして活用することもできます。

布団を使用すると鼻や口を塞がないだろうかと心配になりますがスリーパーであればその心配が減るので安心です。

スリーパーは袖あり・袖なし、足元まで隠れるものもあれば短めの丈ものと種類が多く、生地も毛布のような生地もあればガーゼ生地のものもあります。

今回は毛布の生地で膝上の丈のものを購入。少し大きめなのでハムハムしてしまうこともありますが暖かいのか嫌がることはありません。

防水シート

夏用の防水シートは薄くて冷たいので厚みのあるベロア生地の防水シートを買い足しました。

暖かいと背中スイッチも入りにくいのでおすすめです。

寝返りも増えて足もよく動かすようになったので厚手のしっかりした生地であればシワが寄ることもなく、赤ちゃんのストレスも減ったような感じに見えます。

レッグウォーマー

秋に入って長袖のボディスーツを着ることが増えましたが足元が寒そうなのでレッグウォーマーを購入。

自宅の中でスパッツを履かせるとオムツ替えの度に脱がせなければならないのでレッグウォーマーが便利です。

赤ちゃん用であればamazonや楽天に3足1,000円と値段もお手頃だったので購入しました。

自宅の中で熱い時は自ら脱いでくれるのでそれに合わせてレッグウォーマーを履かせています。

ボディースーツにレッグウォーマーを使用するとオムツ替えが楽になる 秋になり冷え込む時期になりました。 夏場の間は肌着1枚で自宅の中で過ごすことができましたが肌寒くなるとそういう訳にはいきません。...

靴下

赤ちゃんの体温調節は手足で行うので自宅の中や室内は裸足で過ごしていますが、寒い日に外出した時は靴下を履かせるようにしています。

1ケタの気温の時に靴下を履かせましたがその時は靴下を嫌がる様子もなく、履き続けてくれたので場所に合わせて履かせようと思います。

ベスト

ボア付きのベストを頂きました。

おしゃれなベストなので外出時に主に使用しますが、長袖のボディスーツの上に長袖のロンパースやボディスーツは暑いかなと思った時はベストを着させています。

自宅の中ではスリーパー・屋外はベストを使用して使い分けています。

厚着になりすぎず、調整がしやすいのでベストを1着持っているだけでも便利だと思います。

まとめ

肌寒くなってくると赤ちゃん用のあったかグッズを購入する時期になってきます。

あったかグッズは可愛らしいものも多く、ファッションとしても楽しめるのでママ好みにコーディネートをしたらいかがでしょうか。

ただ赤ちゃんは暑いのが苦手なので着させすぎには注意が必要です。