ベビー

Apple WatchとAir Podsを使用して育児と家事を楽にしよう

子どもができる前からMacBookやiPhoneのApple製品を使用していましたが、出産前にApple WatchとAir Podsを購入して、とうとうApple製品だらけになってしまいました。

ただ全てをApple製品で揃えたこともあり、各製品の連携が楽だったり活用方法がYouTubeで配信されていることもあり、使い方がわかりやすくとても助かっています。

今回は子育てや家事で使っているApple製品の利用方法を紹介します。

Apple Watch

夜間授乳時

夜間の授乳の時、アラームを鳴らして起こしたくない!

そんな時はApple Watchを着用しておけば大丈夫!

「hey Siri アラームを1時に設定して」と頼むと指定した時間にApple Watchが振動して起こしてくれます。

私の家では夫と子どもが同室で寝ているので、子どもやパパは起こさずママだけ起きることができる優れものです。

育児記録時

育児記録アプリ「ぴよログ」をダウンロードしておくとApple Watchと連携し、授乳や排泄記録を入力することが出来ます。

育児記録 - ぴよログ
育児記録 – ぴよログ
開発元:PiyoLog Inc.
無料
posted withアプリーチ

その場ですぐ入力することができるので忘れる心配もなし。Siriを利用すれば音声入力ができるのも素晴らしい。

詳しくはこちらのブログに書いてます。ぴよログとAppleWatchの連携でスマホ入らずで育児アプリに入力することができる

調理時

タイマーを設定したい時にApple Watchに話しかければ、両手が汚れて塞がっていても設定することが出来ます。

LINEなどの通知が来た時には画面に表示されて、音声で返信も可能です。

外出時

Switch Botを購入してエアコンやライトを連携させておくと、外出する時に音声もしくは画面をタップすることで「ON・OFF」が出来ます。

あらかじめSwitch Botでエアコンをつけておくと自宅に到着した時には涼しい部屋で過ごすことが出来ます。エアコンや電気を消し忘れたかなと思っても外出先から消すことが出来ます。赤外線のリモコンさえあればSwitch Bot(スイッチボット)ハブミニだけで簡単スマートホーム化

公共交通機関を利用する人は両手が塞がっていてもSuicaをApple Watchに入れておくと、わざわざスマホを取り出さなくても片腕で「ピッ」と通ることができるので便利です!

Air Pods

就寝時

ママ・パパ・子どもが一緒に寝ていると子どもの鳴き声で翌日に仕事を控えているパパを起こすかもしれないと気を使ってしまいます。

部屋を別にすればいいじゃないかと思うかもしれませんが、部屋数は限られていてエアコンがついている部屋も限られているので分けることが出来ません。

そんな時は

パパにAir podsを差しこもう!

ノイズキャンセル機能に設定するだけで泣き声を消してくれる訳ではないですが、ボリュームを下げてくれるので意外と起きません。

ママは使っちゃダメですよ。起きれなくなっちゃいます!パパのイビキがうるさくて一度Apple WatchをつけずにAir podsつけたら起きれませんでした。

赤ちゃんがギャン泣きして止まらない時

おっぱいあげても、オムツ変えても、あやしてもどうしても泣き止まない時ってあると思います。子育てに慣れていない時に鳴き声を聞きすぎて嫌になってしまったことがあります。

そんな時は

Air podsのノイズキャンセル機能を使用して好きな曲を聞こう!

睡眠不足でイライラしやすくなっているので、好きな曲を聞くだけでリラックスすることが出来ます。夜間の寝かしつけの時も同じように音楽聞きなからしています。

電話を使いたい時

電話をかけたい時は「Hey Siri 〇〇に電話かけて」と言うと繋がります。電話に出る時や切る時はダブルタップで行うことが出来ます。

Siriの音声で知らせるをオンにすると音声で電話に出たり・切ることも出来ます。

Siriを使いこなそう

Apple製品を利用するならSiriを活用すると生活の質がグーンと上がります。昔はSiriを使うのが恥ずかしかったけれども今はSiriばっかり使っています。

たまに連携が上手くいかずに反応してくれないこともありますが、修正を重ねてどうにか利用できるようになっています。

ただSiriは反応が無かったり、遅いことがあるのでAlexaを購入しようか考え中です。

育児・家事を楽にしたいならApple製品はおすすめ

Apple製品の価格帯は他の製品と比較すると高いかもしれませんが、それに伴った価値がありQOLも高くなりました。

子どもが生まれてからはApple製品に助けられていることも多く、購入して良かったと思っています。

育児や家事を少しでも楽にして、負担を減らせるのがアップル製品の強みだと思います。一度使用し始めたら他の商品は買えないかもしれません。