ベビー

ぴよログとAppleWatchの連携でスマホ入らずで育児アプリに入力することができる

育児アプリ「ぴよログ」をダウンロードして赤ちゃんの記録をしています。

Apple Watchを常に着用しているのですが、ふとDOCKを見たら「ぴよログ」が何もしないでも連携されていました。

さらにマイ文字盤をインフォグラフにして、コンプリケーションで「ぴよログ」を表示するようにしたら育児記録が楽になったので紹介します。

ぴよログについてはこちらのブログを参照子育て記録を音声入力できる!夫婦で共有できる育児アプリ「ぴよログ」

育児記録 - ぴよログ
育児記録 – ぴよログ
開発元:PiyoLog Inc.
無料
posted withアプリーチ

Apple Watchでのぴよログの使い方

① DOCKから「ぴよログ」をタップする

★授乳時間をはかりたい時はストップウォッチのスクリーンを選択

★ミルクやおしっこ、うんちをした時はアイコンをタップすると時間が自動的に入力されます。

★記録を確認することも可能

さらに便利に使う方法

①iPhoneのwatch Appをタップ

Watch
Watch
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

②文字盤ギャラリーからインフォグラフを選択

②「ぴよログ」のAppを表示したいところをタップ(右利きで左手首に時計をつける方は左側がおすすめ)

④コンプリケーションの部分の「ぴよログ」または「授乳タイマー」を選択

⑤ Apple Watchの画面に授乳タイマーが表示されます。

あとは授乳するときにストップウォッチをタップすれば時間を測ることが出来ます。Apple Watchを持っている方はぜひ使用してみてください。育児記録が本当に楽になりますよ。