みーさんBlog
子育て奮闘記ブログ
ベビー

コストコのお尻拭き目当てで買い物に出かけたのに売り切れで買えなかった話

赤ちゃんが生まれると必ずいるのが”お尻拭き

生まれてから現在までコストコのお尻ふきを愛用しています。

そろそろお尻拭きがなくなりそうだったのでコストコへ行ってきました!

子ども連れだったので人が少ない平日の夜に買い物へ行きましたがこれが売り切れの原因だったかもしれません。

BABY WIPES

コストコに到着して衛生用品は入口から一番奥にあるので、他の物を買いながら目的地まで向かいました!

ただお尻拭きゾーンについたけど見当たらない!

余談ですが60代ぐらいのおじさん店員さんが近くにいたので

「カークランドのお尻拭きどこにありますか」と聞いてみると「BABY WIPES?」と発音良く聞き返すもんだから何度か聞きなおしてやっと理解。

お尻拭きを英語で「BABY WIPES」ということを初めて知る。

「置いていないなら、無いよ」

お尻ふきが売り切れるなんで考えていなかった・・・。コストコにきたのだろうか・・・。

結局代わりの水99.9%を購入して帰宅しました。

なんのためにコストコにきたのだろうか。

コストコのお尻ふきのここが良い!

メリット

厚手で拭きやすい!

蓋がすでに付いているので張り替えなくていい!

大きいので1枚で済む!

コストコのお尻拭きを使って、違うお尻拭きを使うと薄くて使いにくさを感じます。

18cm×20cmの大きさなので上手に使えば1枚でお尻を拭くことが出来ます。手にウンチがつきにくいところもいいかもしれません。

蓋が既に付いているので蓋を外して取り付ける必要もないので、手間がかからないところも良いところです。

デメリット

大きいので持ち運びが不便!

新品は重たい!

なので私は持ち運び用は別のお尻拭きを持っていっています。

売り切れる前に買いに行こう

コストコのお尻ふきを購入できなかった原因は平日の夜に買いに行ったことだと思います。

人混みを避けていきたいこの時期、あまりにも遅い時間に行くと売り切れもあるということを実感しました。

追記)ベビーワイプが品薄のようで12月3週目の日曜午後に買いに行ったときには売り切れており、水99%としか在庫がありませんでした。入荷を確認してから購入した方が確実かもしれません。

コストコが自宅から遠く買いに行けない方や育児で忙しくて購入できない方はAmazonで購入することができます。