みーさんBlog
子育て奮闘記ブログ
ベビー

ブラウンのハンドブレンダーを購入して離乳食を開始〜面倒なのは嫌な方はブレンダーがおすすめ〜

離乳食を始めようと思った時に考えるのがブレンダーを使用するかしないか。

すりこぎを使って丁寧に作るのが面倒と思ったのでブレンダーを購入してしまいました。

私が購入したのは”ブラウンのハンドブレンダーマルチクイック5”

ややお値段はしましたが購入して良かったと思ったので使用感を報告します。

ハンドブレンダーを購入した理由

面倒で時間がかかるのが嫌!

ハンドブレンダーを使用しない場合、”お粥をすり鉢で擦る””裏ごしをする”という手間と時間が必要。

元々家にはすり鉢・スリこぎ、裏ごし用のざるが無かったので道具を買い揃える必要がありました。

先輩ママに聞くとハンドブレンダーを購入して良かったとアドバイスをもらったので思い切って購入しました。

ブラウンのハンドブレンダーを使った使用感

メリット

  • 食洗機対応
  • 飛び散りにくい
  • アタッチメントが豊富

食洗機対応

食洗機対応のブレンダーは限られています。最初はブルーノのハンドブレンダーを購入する予定でしたがこちらは食洗機不可だったので諦めました。

食洗機をせっかく購入したのに、ブレンダーだけ手洗いだと手間が増えるだけなので今回購入する上で重要視しました。

ただし本体部分と接続部分は食洗機不可になっていて、食洗機対応なのはブレード(刃)と専用の容器、泡立て器の部分になります。

飛び散りにくい

ブラウンのハンドブレンダーは自宅にある浅いボウルや鍋で使用しても飛び散りにくいので、洋服やシンクが汚れることなく使用することができました。

少しでも飛び散るのが嫌な方は専用の容器を使用すると飛び散る可能性はなく、安心して使用することができます。

私が購入したマルチクイックMQ535は2段階の強さを調整することができますが、どちらの強さでも飛び散ることなく離乳食を作ることができました。

アタッチメントが豊富

ブラウンのハンドブレンダーはアタッチメントが豊富です。

アタッチメントの数で価格が変わりますが、今回購入したマルチクイックMQ535は本体のブレンダー・泡立て器・チョッパーがついています。

「泡立て」「みじん切り」「つぶす&混ぜる」ことができます。

離乳食で使用しないアタッチメントもありますが、離乳食を卒業しても長い間使用したいと思い、泡立て器とチョッパーをついているものを購入。

普段の食事でも胸肉をミンチや玉ねぎのみじん切りを簡単に作れるので便利です。

デメリット

  • 電源コードが短い
  • 底に傷がつきやすい
  • 重量感がある

電源コードが短い

電源コードの長さが約1.2mと短めなので近くに電源がないと使用しづらいです。

近くに電源がなくても延長コードを購入する利用することができるので欠点は改善することができます。

私も50cmの延長コードを購入して使いやすくしました。

底に傷がつきやすい

専用の容器を使用してブレンダーを使ったところ底にすぐに傷がつきました。

陶器で使用した際は傷が目立ちにくかったですが、鍋で使用すると傷がついたので強く押しつけない方が良いかと思います。

傷が気になる場合は専用の容器を使用することをオススメします。

重量感がある

本体が720gとやや重いです。

使用中はボタンを押しながら使用するので持続的な握力と親指で押し続ける力が必要です。

短時間の使用であれば問題ありません。

ブラウン マルチブレンダーMQ535の特徴

  • ブレンダー・泡立て器・チョッパーが付属
  • 2段階の強さ調整
  • 操作中のロック機能はついていない

1台4役「きざむ」「つぶす」「混ぜる」「泡立てる」のスタンダードモデルでコストパフォーマンスが最も良い製品です。

できるだけ安いものが良いなら

マルチクイック1 MQ100

「つぶす」「混ぜる」だけでいいならMQ100がブラウンハンドミキサーシリーズで安く購入することができます。

アタッチメントはなく、強さの調整はできませんが飛び散り防止機能やシリーズの中で最も重さが軽いので使いやすいです。

スライスや千切りの機能も欲しい

マルチクイック9MQ9075X

「スライス」「千切り」「こねる」機能が欲しいならマルチクイック7MQ7085XG。

機能性が多く、パワーが強い最上位モデルです。

なるべく包丁を使わず簡単に野菜を切りたい方はこちらがオススメ。

ほとんどの調理方法ができてしまう優れものです。その分価格は高くなりますがその分の価値があります。

離乳食を楽しくしたい

赤ちゃんのためにも楽しく離乳食を作りたい方はハンドブレンダーを購入するのがオススメです。

その中でもブラウンのハンドブレンダーは食洗機の利用が可能で、使用時の飛び散りが少ないので後片付けも楽です。

離乳食が終わってもアタッチメントが多いので普段の食事で使用することができます。

ぜひハンドブレンダーを購入する予定がある方は検討してみてくださいね。