みーさんBlog
子育て奮闘記ブログ
日常

マスクを忘れやすい人は玄関に山﨑実業のマスクホルダーがおすすめ

旦那が仕事へ行くときにマスクを忘れて取りに帰ってくるので山﨑実業のマスクホルダーを購入しました。

山﨑実業のマスクホルダーは2パターンに対応するのでどの家庭でも使用できるのではないかと思うのでおすすめです。

山﨑実業のマスクホルダー

使用方法

  • マグネットで扉に取り付ける
  • 棚の上に置く

マスクホルダーをマグネットで玄関に取り付けることができます。

靴箱が高くて物を置くと手が届きにくくて使いにくい方はマグネットで玄関に取り付けることができるので心配入りません。

靴箱が低くて物を置くことができるなら置いて使用をすることもできます。その場合は蓋を開けて取り出さなければならないので少し面倒かもしれません。

おすすめポイント

  • マスクを下から取り出すことができる
  • ホルダーの中に30枚マスクを入れることができる

マスクを下から取り出すことができるので外に出るときにサッと取り出してつけることができます

マグネットの力が強いので取り出すときにズレる心配もありません!

マスクホルダーの蓋がトレーになっているので印鑑や鍵を置くことができます

30枚以上入れると取り出す時に引っかかるので入れ過ぎは厳禁!

大きさ・重さ

サイズ:幅19×奥行き6.5×高さ13.5cm

材質:スチール

耐荷重:500g

ホルダー自体は少し重みがありますがその分マグネットは強度が高めで固定力は良いです。

コピー品も販売されているので出品元を注意深く確認してください。日本国外の場合はコピー品の可能性があるそうです。

種類

型は縦型と横型、カラーはホワイトとブラックがあります。

縦型もマスクを下から取り出すことが可能でマスクを入れるときはフラップ式なので補充するときは横型よりも便利だと思います。

横型のようにトレーはついていないので鍵や印鑑を置くことはできません

カラーはインテリアに合わせるか好みで購入することができます。

なぜ忘れるのか?

  1. 目に入らないところにマスクを置いている
  2. 常につけているので着用しているものだと思っている

リビングのラックの上にマスクを置いているので目に入りにくく、気づきにくいので忘れる。

日常でマスクをつけているのが普通になっているのでマスクを外しているのか着用しているのかの区別がつきにくくなっている。

解決策

気付きやすいところに置く!

外に出る時にはマスクをつける習慣をつける!

両方の条件に合うのが玄関の見えるところにマスクホルダーを置く。

よって視線の合うところにマスクホルダーを取り付けるという結果になりました。

外出する時は鍵を取ると思うので鍵置きのところにマスクホルダーを置くか取り付けるかがBESTです。