マタニティ

人生で最初で最後?自由に使える産休中の過ごし方〜子どもが生まれたら自由時間はほぼないらしい〜

産休に入る前に先輩ママから言われた言葉

これが最初で最後の長い休みだよ」「子どもが生まれたらゆっくりできないからね。楽しんでね」

デカフェコーヒーとお高めのチョコレート、入浴剤をもらい産休に入りました。

比較的体調が良い方の妊婦だと思うので、できることを存分に満喫させてもらおうじゃないかと思い、楽しんでいます。

妊娠9ヶ月に入って、お腹の張りと眠気が酷いので最近はゆったりと生活をしています。

勤めている職場は産休前に有休消化ができるので、一般の産休よりも20日程早めに取ることができました。

産休は出産予定日の6週間前(42日前)からしか取れないらしいですが、6週間前ってお腹も大きくなっていて動きづらいので、もう少し早めでいいのではないかと思ったぐらいです。

産休中にしている(た)こと

資格の勉強

ファイナンシャルプランニング(FP)3級を受験してみようと思い、妊娠7ヶ月頃から勉強を始め、8ヶ月目に受験。FP(ファイナンシャル・プランニング)3級の受験終了しました!妊娠中の受験の対策と注意点

今まで仕事をしていた時間ががっつり空くので、せっかくなら興味があった資格を勉強してみようと思いました。

暗記科目なので、物覚えが悪くても繰り返して何度か過去問を解いたらなんとなく傾向が分かるので勉強しやすかったです。

FPの受験終了後は簿記3級のテキストがKindleのprime Readingの中にあったので、体調に合わせながら読んでいます。

子どもが産まれるので、受験するかは分かりませんが知ってて損はないのでゆっくりと勉強をしています。

入浴剤を利用してゆっくりとお風呂に入る

先輩ママや後輩から頂いた入浴剤を使用して、のぼせない程度で本を読みながら入浴。

以前紹介したKindle pepar whiteは防水機能が付いているのでお風呂場でも本を読める優れもの。Kindle端末を使ってみて分かったメリット・デメリット

妊婦の長湯はあまりよろしくないのと姿勢の関係上、妊娠前みたいに楽に入れる感じではなかったので、20分程で終了しました。

美味しいお菓子とコーヒーを飲む

先輩ママからもらった高級チョコレートや自分で買ったお菓子を少しずつ食べながら、コーヒーを飲んでゆっくり過ごす時間ができました。デカフェのスタバックスの豆が美味しい〜浅煎りの酸味よりも深煎りコーヒーの苦味とコクが好きな方はおすすめ〜

仕事をしていた時もコーヒーやお菓子は食べていましたが、ゆっくりできる産休は今しかないと思うと、味わってコーヒーを飲んだり、お菓子を食べたりしてしまいます。

保育園活動

出産後の保活は子ども連れだから大変だと聞き、産休中に行きました。身軽ではないですがウォーキングも兼ねて、保育園まで歩いて行き情報収集。妊娠中に保育園見学へ行ってみた。

残念ながら産休中に4つの保育園の見学をしようと思っていましたが、コロナの影響や保育園の補修の関係で出産後に2つ行かなければならなくなりました。

子どもが生まれたからの方が分かることもあるので、ポジティブに捉えて出産後行ってきます。

生活費の計算

産休・育休に入ると補助金は出ますが、仕事をしていた時よりも下がってしまいます。

補助金も入らない時期があるので、その期間をどうやって過ごしてやりくりしなければならないのかを考えなければならないので、出費と支出の関係を知っておく必要があります。

固定費やゆとり費の削減のために、保険や節約できるところはないかを見直ししていました。

ベビーグッズの購入

必要最低限のベビーグッズをフリマアプリやベビーショップ、通販で購入。

ベビーショップやアプリ上のいるものリストを参考にすると、お金がいくらあっても足りないので、YouTubeやBlogを参考にして本当に必要な品物のみを購入しました。

私がフリマアプリで購入したものはこちらメルカリ・ラクマでベビーグッズを購入してみた〜中古品でも掘り出し物がいっぱい〜

子育ての勉強

「ベビーグッズのいるものいらないもの」や「沐浴の方法」「肌着の着せ方」「逆子体操」など暇な時間を使用して学習中。

出産して産院で教えてもらえますが、前もって予習しておくのは悪くないと思い、見てしまいます。

最近ハマっている動画が助産師HISAKOの子育て学校

この方、12人お子さんを出産していて尚且つ助産師さんなので話の内容に説得力があり、話も面白い。

堅苦しくないので動画を見てて元気をくれます。

入院バッグの準備

私が通っている産院はほとんど日用品や出産時に必要な品物を準備してくれているので、持ち物は少なめですが必要な品物はあるので、いざという時のために準備しています。

産院から円座や授乳まくら、パジャマを貸してもらえるので本当に助かります。

ベビーの洋服は退院時のみだけでよく、赤ちゃん用品はほとんどいらないのでママ用品だけ準備すればOKです。

逆子のため、予定帝王切開となったため陣痛バックは必要ないので入院中に必要なものだけを準備しています。

部屋の整理整頓

引っ越しして2ヶ月ほどしか経過していないので、ある程度整理整頓していたつもりですが、書類やいらないものを再度確認するといらないものがあったので、処分やフリマアプリを利用して売っています。

引っ越しの段ボールを捨てたいんですが、量がたくさんあるのでどうしようか考え中です。1000円払ったら引き取りにきてくれるのですが、なんか勿体無いので家に置きっぱなしです。

コロナがなければ・・・

コロナが流行していなければ旅行や友人と食事会、外出、外食が多かったと思うのですが、しょうがないですね。

その分、家で楽しめるように普段食べないような高級なお菓子やコーヒーを買ったのでそれで我慢しました。

妊娠・出産・育児の情報サイト | ゼクシィBaby