グルメ

西原村へドライブ〜レストランしんと萌の里〜

熊本には美味しい食べ物と自然が多いです。

何か美味しいものが食べたい!ドライブに行きたい!と思い感染対策をしっかりして西原村に行ってきました。

海老カツとトンカツで人気のある「レストランしん」と西原村の物産館「萌の里」のソフトクリームを食べるという目的でお出かけしました。

レストランしん

開店は11時半で「レストランしん」に着いたのは11時15分でしたが、4組ほど先に到着していました。

到着したら感染予防のため、予約ボードに名前を記入したら車で待機。

11時半にオープンし中へ入りました。

その後も続々とお客さんが入ってきて、お店はすぐに満席。

地元の方もいれば、仕事の休憩時間らしき人、観光客もいました。

今回注文したのが「上ロースかつ定食」「名物海老カツ定食」

上ロースかつ定食

どっちも食べたかったので夫と半分こずつしました。

2人で行くとこういう食べ方ができるので便利です。

注文してから15分ほどで到着。

トンカツの衣はサクサクでお肉は柔らかく食べやすい。

トンカツのソースは甘めと辛め、塩もあるのでお好きなものを選ぶことが出来ます。

海老カツは海老がたっぷりで断面は海老だらけ。

海老かつ定食

大きさも丁度良く、タルタルソースや附属のカレー塩をつけて食べることが出来ます。

キャベツとご飯はおかわり自由です。

平日のみサービスランチがあるので

「上ロース定食」は1,050円「上ヒレかつ定食」は1,370円で注文出来ます。

海老カツ定食は1,590円です。

レストランしん

◆営業時間 AM11:30〜PM2:00 PM5:30〜8:00

◆定休日  毎週水曜日・第三木曜日

◆電話番号 096−340−4811

俵山交流館 萌の里

レストランしんから熊本高森線を久木野方面に向かうと右手に萌の里が見えてきます。

萌の里は私が小学生の頃から親に連れて行ってもらっていた思い出のあるところです。

萌の里で有名な「俵まんじゅう」を買おうとしたのですが

時すでに遅く売り切れていました。

俵まんじゅうは潰したさつまいもを俵型に成形して油でカラッと揚げたシンプルな饅頭です。

シンプルなんですが、それが美味しい!!

もう一つの目的であった入口横にある「ソフトクリーム」を購入。

時期によってソフトクリームの種類が変わりますが

今回は「ミルクソフト」「さつき茶とミルクのミックス」を注文。

ミルクソフトは阿蘇のジャージ牛乳のソフトなので濃厚で美味しいです。

さつき茶ソフトは抹茶のような味で甘みがありながらもほんのり苦味もあるソフトにです。

2つの味を楽しみたいならミックスソフトがおすすめです。

購入して近くのベンチで食べるのもいいですが、萌の里の周りは芝生の山々で囲まれているので、そこまで歩いて食べるととても快感です。

ただ夏場は移動する間に溶けちゃうので注意が必要です。

俵山交流館 萌の里

◆営業時間 AM9:30〜PM17:30

萌の里より更に熊本高森線を久木野方面へ登っていくと景色の良い展望所があります。

そこからは天気が良いと阿蘇熊本空港や金峰山、運がいいと長崎の普賢岳を見ることが出来ます。

西原村は風車が有名なので道の途中から風車も見ることが出来ます。

美味しいものを食べたい、自然を感じたいと思ったら西原村へ行ってみてはいかがでしょうか。