みーさんBlog
子育て奮闘記ブログ
ベビー

保育園の申し込みがそろそろ始まるので初めて子どもを連れて保育園見学をした話

10月から保育園申し込みの資料が配布されるのでそろそろ保育園見学を再開しました。

11月の締め切りには間に合わせないといけないので保育園に連絡を入れましたが1つは今月の見学スケジュールがいっぱいとのことで来月頭になってしまいました。

産休中の保育園見学がおすすめ

産休中に2つの園を見学しましたが子どもが生まれてからは初めて。

子どもはいない時は比較的自由に動くことができましたが子ども連れになると授乳の時間を考えて荷物を用意してと色々と大変。

本当は産休中に保育園見学を終わらせる予定がコロナのせいで見学自体が中止になっていて泣く泣く出産後に行きました。

よく子どもが生まれてからの方がいいと聞きますが私はそんなことはないかなと思います。

むしろ出産前の方がいいかなと思います。特に首が据わっていない月齢が低い子どもを連れては大変です。

見学時の様子

園内は冷房がついていましたが10月なのに気温は30°超え。

抱っこ紐の中にいる子どもが暑そうでした。

途中で子どもはグズって泣き出してあやしながらの見学。そのおかげで子どもが泣いた時に保育士さんの声かけがどんな感じかが分かったので良かったなと思います。

コロナ禍で見学が制限されているところもありますが本日見学した保育園は窓越しに中の様子を見ることができました。

私の見学した保育園は今年度の保育園の要項(スケジュール・準備物など)を渡してくれたので特に質問をすることもなく15分ほどで終わりました。

見学時の質問リスト

今回の保育園は資料があったので質問をする数も少なかったですが、園によっては何も用意していないところもあるので準備しておいた方が良いかと思います。

持ち物リスト

  • 給食の有無(有るなら料金確認)
  • 園指定の購入品の有無(有るなら料金確認)
  • オムツの種類(布か紙か)または紙なら持ち帰りはあるか
  • 昼寝用の布団は持参か(持参なら洗濯の頻度)
  • 制服の有無(有る場合は料金確認)
  • 毎日の荷物の量

時間や料金リスト

  • 延長保育の時間・曜日と料金
  • 慣らし保育のスケジュール
  • 休みの日も預かってくれるのか

保護者に関係する事

  • 保護者会や行事の参加内容や回数
  • 連絡帳は手書きかアプリか
  • 送迎時に保護者以外でも大丈夫か
  • 発熱時のお迎え条件
  • 保育園入園時の点数

出来るだけ早めに準備を

私の住んでいる熊本は東京都比べると待機児童も少ないですが、それでも4月入園出ないと希望の園に入れないこともあり早めに仕事に復帰する予定です。

出産前に身体の調子が良ければ産休中に見学を始めるのもおすすめですよ

情報は早めに仕入れて書類の期限に間に合うように行動をするのが大事ですね。