ベビー

くまのプーさんえらべる回転6wayジムにへんしんメリー〜新生児から使えて便利〜

旧型のくまのプーさんえらべる回転6wayジムにへんしんメリーを購入して、さっそく新生児から利用しています。私は新品ではなくフリマで旧型を購入しました。

中古品で部品が1つなくて問題がありましたが先日欠如していた部品が届いたので問題を解決して利用しています。

1ヶ月半を過ぎた頃からぬいぐるみを目で追うことができるようになり、少しずつ反応が増えてきて面白くなってきました。

使い方

商品名の通り「6つの使い方」があります。

①ベッドメリー (0ヵ月頃〜)


出典:Amazon

②フロアメリー(0ヶ月頃〜)

出典:Amazon

③ナイトメリー(0ヶ月頃〜)

④おねんねジム(3ヶ月頃〜)

出典:Amazon

⑤おすわりビジー(6ヶ月頃〜)

出典:Amazon

⑥つかまり立ちジム(8ヶ月頃〜)

ベビーベッドで寝る赤ちゃんはベッドメリー、布団で寝る赤ちゃんはフロアメリーを退院時から利用することが出来ます。ナイトメリーは付属のボタンを押すだけで使えるので夜間の授乳時に利用するとライト代わりになります。

収録曲

旧型のプーさんメリーには2タイプ合計20種類の曲が入っています。

やすらぎメロディー

  1. くまのプーさん
  2. ブラームスの子守唄
  3. モーツァルトの子守唄
  4. ゆりかごの歌
  5. 愛の夢第3章
  6. アイネ・クライネ・ナハトムジーク第2楽章
  7. トロイメライ
  8. ノクターン
  9. 花のワルツ
  10. きらきら星変奏曲

ごきげんメロディー

  1. ちょうちょ
  2. ぶんぶんぶん
  3. 山の音楽家
  4. 大きな栗の木の下で
  5. 手をたたきましょ
  6. かえるの合唱
  7. 森のくまさん
  8. むすんでひらいて
  9. ハッピーバースデー
  10. きらきら星

メリット

  • ぬいぐるみを取り外して遊べる
  • 歯固めがついている
  • 一人で遊べることができる

プーさん・ピグレット・ティガーの3種類のぬいぐるみがついていますがプーさんには手指で遊べるオモチャ、ピグレットはお花の歯固め、ティガーには鈴が入っているので取り外して1つ1つ遊ぶことも出来ます。

赤ちゃんを寝かせた状態でメリーを回転させたら、機嫌がいい時は小物やぬいぐるみを目で追って触ったりします。機嫌が悪い時は効果はありませんが・・・。

デメリット

  • 小物の取り付けに時間がかかる
  • スペースをとる
  • 部品のバランスで回転速度が変わる

組み立て自体は説明書を見れば一人でも簡単に出来ますが、葉っぱにつける小物を取り付けるのが少し手間がかかります。小さな穴に紐を1つ1つ通すので細かい作業が苦手な人は大変かもしれません。

組み立てると本体サイズが:幅52cm×高さ50cm×奥行52cmあるので若干スペースを取られます。メリーを卒業した後は片付けると思いますが荷物になるかもしれません。

ぬいぐるみや小物の重さが1つ1つ違うのでバランスよく取り付けないと回転速度が変わります。もしかしたらフリマアプリで購入したのでモーターの影響かもしれませんが、小物の位置を変更するだけで回転のスムーズさが変わります。

ちなみにフリマアプリで旧型のを購入したのですが、部品が1つ欠損しているだけで回転がアンバランスになります。詳細はこちらフリマアプリで購入して失敗したベビーグッズ〜プーさんのメリーは部品が全て揃っているもを購入しよう〜

旧型のプーさんメリーでも十分だけど

節約しようと思い、私はフリマで旧型を購入しました。状態が良ければ問題なく使用することが出来ます。

ただ新型はプーさんの声が入っていたり、ボリュームの大きさや回転スピードを調整することができたりとバージョンアップされています。

必要な機能だけで良いなら旧型、最新の機能が欲しいなら新型を購入した方が良いと思います。フリマで購入するときは部品の数には注意してくださいね。

旧型

新型