旅行

短時間の大阪観光!周遊時間10時間で大阪を楽しむ。

大阪は短時間でも旅行はできます!

以前大阪で研修会に行った時にせっかくなら大阪観光して帰りたいと思い、10時間で大阪を感じる旅行に行ってきました。

日帰り研修のはずでしたが宿泊代は自己負担という事で1泊2日にしてもらいました。

その内移動は6時間、研修会が5時間、睡眠時間7時間だったので、残りの時間で大阪を楽しんできました。

短時間で大阪を楽しむコツ

  • 行き先を前もって決めておく
  • 食事は大阪名物を飲食する
  • 宿泊は難波周囲に予約する
  • 早起き

大阪へ出発

熊本に在住しているので、大阪へは新幹線を利用。

2011年に新大阪駅まで「新幹線さくら」か「みずほ」に乗って直通で大阪まで行けるようになったので便利になりました。

大阪まで3時間半で到着します。

熊本駅を朝の8時頃に出発して、新大阪駅に11時半頃に到着。

新大阪駅から大阪駅までは普通列車を利用して4分後に到着。

昼食

東梅田駅から天満橋まで向かわなければならなかったので、その途中にあるお店を探していました。

阪急梅田百貨店梅田本店の地下1階にスナックパークと行って飲食店が立ち並んでいるところがあったので立ち寄りました。

阪神名物いか焼き・お好み焼きと名物の粉ものがあったのでお好み焼きを飲食しようと思いました。

しかし、土曜日で行列だったため、今回は諦めて立ち食い可能で席も空いていた海鮮丼を急いで食べルことにしました。

宿泊

研修が終わり、地下鉄で難波に向かいました。その頃には19時となっておりとりあえずカプセルホテルへチェックイン。

カプセルホテル アスティル道頓堀

女性専用のルームがあり、セキュリティー対策もしっかりされています。

アメニティーを多く取り揃えているため、手ぶらに近い状態で宿泊する事ができます。

実質私は研修会の道具と下着、スマホ・財布だけ持っていき鞄1つで宿泊する事ができました。

アクセス

大阪市営地下鉄、御堂筋線・千日前線・四ツ橋線「なんば駅」25番出口より徒歩1分。

道頓堀に近くアクセスが最高です。

繁華街ですがホテルの中に外の声が響くことはなく快適です。

※残念ながら閉鎖してしまっているようです。

難波に宿泊するならここの近くにワイズキャビン大阪という女性専用フロアがあるカプセルホテルもあります。

当時、アスティル道頓堀かワイズキャビン大阪か悩み、宿泊費が安かったアスティル道頓堀にしました。

ワイズキャビン大阪

こちらも男女別フロアになっていてセキュリティー対策バッチリです。

アメニティが充実しており、大浴場やサウナ付きとなっています。

旅の疲れを癒したい方はシャワールームだけのカプセルホテルではなくて、大浴場付きがおすすめです。

こちらはコロナ渦の影響で休館になっているようです。

カプセルホテル業界は大変なんですね。開館したら宿泊できるようになるのではないでしょうか。

ワイズキャビン公式ホームページhttps://ys-cabin.com/osaka-namba/jp/

夕飯

大阪と言ったら串カツ

有名どころとしては『だるま』ですが、行列だったの違う場所に変更。

お店探しに便利なのがGoogle マップ!

Google マップに『串カツ』と入力するだけでお店があっという間に表示されます。

その中から星が4.0以上のところを探すと美味しい店に当たる確率が高いです。

今回は『串カツしろたや』にしました。

串カツしろたや

串カツはサクっとしていて脂っこくなく、食べやすい串カツです。

どて焼きは最後の方に頼みましたが、女性1人でもペロッと食べれる分量で味も申し分なかったです。

テレビチャンピオンで有名になったジャイアント白田さん自身が店頭に立ち、席案内までしてくれました。

メニューには周りの串カツ屋とは違ったジャンボサイズの串カツやドリンクメニューもあるので、大人数で来店した際は頼んでみるのもいいかもしれません。

散策

夕食後、道頓堀沿いと心斎橋筋商店街を散策。

土曜日だったので観光客が多い!

道頓堀といったらグリコの看板

2日目

朝食はホテルから無料で頂いたパンとオレンジジュースで済ませて9:00に出発!

四天王寺

大阪市天王寺区にある聖徳太子が593年に建立したお寺になります。

その日はちょうど蚕の市といった骨董品やガラクタ品のフリーマーケット、屋台が出ていると情報があったので立ち寄ることにしました。

拝観料:お堂・中心伽藍・庭園は有料

拝観時間:4月〜9月 8:30 ~ 16:30

     10月〜3月:8:30 ~ 16:00

お堂の外の散策:無料 24時間拝観可能

詳細は公式ホームページhttp://www.shitennoji.or.jp/admission.html

あべのハルカス

あべのハルカスには近鉄本店、美術館、オフィス、ホテル、展望台からフロアがあります。

地上300mの日本一の高さのビル。2014年にOPENしました。

あべのハルカスの展望台『ハルカス300』から天候がよければ、京都・明石海峡・関西国際空港が見えます。

昼食

新大阪駅から14時頃発の帰りの新幹線に乗る前に昼食。

新幹線内ではたこ焼きは食べてはいけないので、駅構内の『たこ家 道頓堀 くくる』に寄って腹ごしらえ。

中がトロッとしてて、美味しいのですぐに食べる事ができちゃいます。

帰る前に時間がない人でも寄る事ができます。

おみやげ

大阪に言ったら必ず買って帰るのが551の蓬莱肉まんと焼売。

551のHORAI 蓬莱

公式ホームページより引用 https://www.551horai.co.jp/menu/butaman/

肉まんの具がたっぷり入っていてジューシー、包んでいる皮をほんのり甘味があって美味しい。

焼売も豚肉の旨味が出ていて美味しいです。肉まんと焼売のセットがあるので一緒に購入してみたらいかがでしょうか。

まとめ

早起きして時間を有効に使えば短い時間でもスケジュールを組めば行きたいところに行ける!

食事は大阪名物で済ませれば、観光気分がさらに上がる!

なんばに行ったら大阪に行った気分になれます!

ぜひ行ってみてください。