グルメ

台湾旅行のおすすめお土産〜パイナップルケーキは値段を惜しまず美味しいものを購入するべき〜

旅行へ行くとお土産は何を買おうかなと悩むと思います。

台湾の有名なお土産といえばパイナップルケーキ、お茶があります。

今回、私が実際に寄ったお土産屋や購入品を紹介したいと思います。

Maokong CAFE Alley CAFE巷

以前のブログ台湾の猫空に行って見ませんかで紹介した

『Maokong CAFE Alley CAFE巷』の併設しているお土産屋さん。

オリジナルの猫柄の茶缶が可愛いです。

辿々しい日本語が書いてある袋もどこか可愛いです。

お茶の種類は6種類程あり、好みの茶葉を買うといいと思います。

私は赤色のお茶缶が可愛かったのでインテリアとして飾ろうかなと思って書いました。

來好 LAI HAO

永康街にある『來好 LAI HAO』

ギフトショップです。台湾のイラストが日用品や文房具、雑貨になっています。

価格もそんなに高くないため、小分けのお土産として購入できる場所です。

男性向けというよりも女性向けの品物が多いです。

東門駅を降りて徒歩4分で到着します。

嶢陽茶行 台北長春旗艦店

茶葉のお店『嶢陽茶行』

可愛らしいパッケージのカンカンに入ったお茶や箱に入ったティーパックが販売されています。

私は箱に入っていた東方美人のティーパックをばらまきお土産として購入し、職場の皆さんに配りました。お茶のお土産は好評でしたよ。

大倉久和大飯店 The Nine 烘焙坊

ちょっと高めだけど美味しいパイナップルケーキを買うなら

『The Nine』をおすすめ

ホテルオークラプレステージ台北の中にあります。外からお店の中に入れるので便利ですよ。

台北であれば日本語がまあまあ通じるのですがThe Nineの店員さんは日本語が通じなかったのを覚えています。

パイナップルケーキも有名なんですがヌガー(牛軋糖)といったナッツが入った、濃厚なミルク味の食べるキャンディーもおすすめです。ここのヌガーは抹茶味もありました。

中山駅から徒歩5分で到着します。

微熱山丘 サニーヒルズ

台湾の美味しいパイナップルケーキといえば

『微熱山丘(サニーヒルズ)

パイナップルケーキで迷ったらこれを買っておけば間違いないというほど美味しいです。

台湾産のパイナップルにこだわりのバターで作成しているとのことです。

日本の表参道にもあるようですが、値段が高めなので現地の方が少し安く購入できます。現地では1700円ぐらいです。

微熱山丘のロゴが入った可愛らしいのバックに入れてくれます。

台湾本店はMRT松山機場駅から徒歩15分と離れているのでタクシーかバスで行った方が良いかと思います。

お土産だけであれば桃園空港の第2ターミナル2Fの非管制区域(出国前のエリア)にあります。

松山空港には残念ながらありません。

まとめ

台湾のお土産はパイナップルケーキを買っていたら間違いないですが、美味しいパイナップルケーキを求めるなら、高めのお品を買った方が良いでしょう。

今回買った微熱山丘とThe Niceのパイナップルケーキはおすすめします。絶対に美味しいです。

CAFEに併設されているお土産屋や永康街には雑貨屋がいっぱいありました。ドラッグストアにもお土産が売ってあったので、求めているものがあれば購入場所を考えずに買ってもいいと思います。

荷物になるのが嫌ならば空港で買うのも一つの手だと思います。