旅行

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールはユニバーサル・スタジオ・ジャパンとは違った

シンガポールのセントーサ島にあるユニバーサル・スタジオのテーマパークがユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)です。

セントーサ島自体がワールド・リゾート・セントーサといってリゾート地になっており、その中の1つがUSSです。

USSはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にはないアトラクション有り、USJとはまた違ったテーマパークになっています。

USJには何回も行った事がある人でも、USSに行くとまた違う体験ができると思います。

お馴染みの地球が出迎えてくれます

USSとは?

シンガポールにある映画の世界を楽しめるテーマパーク。

東南アジアで初の本格テーマパークであり、ユニバーサル・パークス&リゾーツとしてはUSJの次にオープンしました。

2011年3月18日にオープンし、25のアトラクションがあります。

敷地面積はUSJの半分以下です。

場所

行き方・アクセス

リゾートワールドセントーサの入り方と同じです。

詳細はこちらのサイトセントーサ島へはいろんな交通手段があるよを参照ください。

モノレール、ケーブルカー、バス、タクシー、徒歩で行く事が出来ます。

入場料金

1DAYチケット

平日   大人S$68  子どもS$50 シニアS$32

土日祝日 大人S$74  子どもS$54  シニアS$36

※子ども4歳〜12歳 シニアは60歳以上

エクスプレスパス

エクスプレスパスとは混雑日でもできるだけ並ばずにアトラクションに乗れるチケットのようなものです。

混雑日や時期によって料金の変動があります。

エクスプレスパスには2種類のパスがあります。

料金内容
エクスプレスパスS$40〜90指定アトラクションで1回利用可能
エクスプレスパス
アンリミテッド
S$70〜120指定アトラクションに無制限で利用可能

USSはUSJと比較すると混雑していないので、エクスプレスパスを購入しないでも良いかと思います。

USJと違うのはどの時期に行っても暑いです。

待ち時間を短縮させて、早くアトラクションを周りたい方やセントーサ島でUSS以外にも行きたいところがある場合はエクスプレスパスを購入してもいいと思います。

私が行った日は平日でしたが、入場から並び、アトラクションの待ち時間としては最大50分でした。気温32度と暑かったので、並ぶのがとても辛かったです。

営業時間

基本的に10:00〜19:00ですが、イベント時期は変更する場合があります。

詳細は公式ホームページをご参照ください。

http://www.resortsworldsentosa.jp/Attractions/UniversalStudioSingapore.html

エリア構成

  • ニューヨーク
  • ハリウッド
  • SCIーFIシティ
  • 遠い遠い国
  • マダガスカル
  • ハリウッド
  • ロストワールド
  • 古代エジプト

7つのエリアに分かれています。USJと違ったアトラクションに乗る事ができるので、ドキドキ・ワクワクと楽しめると思います。

ロストワールドにある『ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー』はUSJと違って円形の水上ボートに乗ります。そして服がびしょ濡れになる程、水がかかります。

それでも暑いのですぐに乾きます。USSのアトラクションの中で一番面白かったです。

『ウォーターワールド』は英語ですが、英語がわからなくてもなんとなく内容がわかります。火や水の演出で迫力満点で、大人も子どもも楽しむ事が出来ます。大きな音が苦手な方は覚悟してくださいね。

古代エジプトの『リベンジ・オブ・ザ・マミー』は暗闇の中を猛スピードで走るアトラクションで、絶叫系が好きな私はスリル満点でとても面白かったです。

遠い遠い国はシュレックをテーマにしたおとぎの国であり、お城が目印になっています。その中に『シュレック3-Dアドベンチャー』があります。

3Dシアターであり、水や風の演出があります。全編英語なので、映像だけ楽しみました。こんな時に英語が分かればもっと楽しむことができると思いました。

今後の計画

新エリア「ミニオンパーク」と「SUPER NINTENDO WORLD」がOPENする予定です。

それに伴ってマダガスカルエリアが終了になります。

まとめ

USSとUSJは別物と考えていいと思います。USJにはないアトラクションがあり、激しさも増しています。

口コミでは規模が小さいので半日で回れると書いてありましたが、アトラクションに出来るだけ乗りたいと考えているなら、平日に行っても待ち時間はあり、1日はかかると考えてもいいかもしれません。

セントーサ島を1日で観光したい方はエクスプレスパスを購入して、効率良く回ったほうが良いと思います。

英語が分からなくても楽しめますが、英語がわかるとより楽しめると思います。